みいはあ族報

みいはあ族にミーハーな情報をお届け

    カテゴリ: ジャニーズ

    1: (・ω・)/ななしさん
     
    SMAP解散から半年、9月に控える契約更新に向け、3か月前であるこの6月に彼らは残留か独立かの意思表示をしなければならない。

    ところが、ここにきて元SMAPの中居正広が、ジャニーズ事務所残留の方向で調整を進めているという。
    そこには、Iさんとの独立後の思惑のズレがあったともいわれている。

    s


    「彼女はすでに独立組の受け皿となる芸能プロダクションを立ち上げたといいます。
    ところが当初、後見人になるはずだった“芸能界のドン”が“やはりマネージャーがタレントを引き抜くのは道理に反している”と手を引いたのだと。

    こうなると話は別で、ドンの意向を酌んだ芸能界では活動が制限されてしまうおそれがある。
    Iさんは中国や海外での活動にシフトチェンジを模索しているようだが、これに中居は賛同できなかったというのです」(芸能プロ幹部)

    一方、中居はSMAPを見いだしたジャニー喜多川社長にはやはり恩義を感じているとも。

    「ジャニーさんが現役のうちは籍を置くのではないか。
    それにKis-My-Ft2ら、自分の番組に出演している後輩たちを置いてはいけないとも感じている。
    たとえ“裏切り者”になっても彼らを守ることが務めだと思っている」(同・芸能プロ幹部)

    そして中居がジャニーズであり続けるのには「SMAPを守るため」という話もあるーー。

    「中居を含めた全員がジャニーズを出たら、それこそ“SMAP”は完全消滅してしまいます。
    “終わらせない”と、いまでも再結成を信じているファンの一縷の望みを奪ってしまうのです。
    それが叶うのはメリー喜多川副社長が退陣したときかもしれません。

    それでも中居と袂を分かち、先に事務所を離れることで香取らが一時的にでも呪縛から逃れられるのであれば、中居さんは元リーダーとして十字架を背負って茨の道をあえて歩くでしょう」(芸能プロマネージャー)

    6月末に迎えるデッドライン。
    いまのところ、元メンバーたちに目立った動きはなく、何事もなければ契約は自動更新されるという。

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00009842-jprime-ent

    【【どうなる?】SMAP元マネIさん、すでに独立組の受け皿となる芸能事務所を立ち上げたってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)が6日、都内で取材に応じ、一部で報じられた死亡説を「僕は死にませんよ、絶対に」と笑い飛ばした。

    j


    ジャニー社長はこの日、ジャニーズJr.の3人組「Mr.KING」が出席した「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」の会見後、取材に対応。
    記者に向かって「皆さん期待してると思いますけど、僕は死にません」と自ら切り出した。

    念頭にあったのは先月下旬、マスコミの間に流れた自身の死亡説。
    事実ではないとすぐに判明したが、一部でその顛末(てんまつ)が報じられた。

    死亡説の原因になるような体調不良や入院はなかったといい「面白いですよ。みんな、死ぬのを待ってるみたい」とニヤリ。
    「体調はしょっちゅう崩してますけど、年寄りですから当たり前ですよ。この年にしては元気がある方」と力説すると「死にませんよ、絶対に」と“不死身”をアピール。
    「死ぬようなことがあったら、記者の皆さんにご報告しますから」と話して笑いを誘った。

    新たなトップアイドル育成に向けて、まだまだ止まっていられない。
    この日もMr.KINGについて「人気も実力もある」と認めつつ、CDデビューは「すぐにはさせない」との方針を改めて明言。
    「ただCDを出すだけでなく、なんでもできるタレントにならないと。しっかり勉強をさせて、いろんなことを覚えて、そうして一人前になっていく」
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170607-00000000-spnannex-ent

    【【生きてた】ジャニー社長 死亡説笑い飛ばした「僕は死にませんよ、絶対に」ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズきっての問題児として知られるNEWSの手越祐也(29)だが、両親にプレゼントした豪邸のローン約1億円を7年で完済していたことを「女性自身」が報じた。
    同誌によると、手越はまだ学生だった8年前、東京の隣県に敷地面積200平方メートルの豪邸を購入。
    せっせと稼いで昨年までに返済したというから大したものだ。

    その一方、各メディアで金欠ぶりを報じられているのが薬物事件で逮捕された元KAT-TUNの田中聖(31)。
    ジャニーズ脱退後は家賃15万円ほどのマンション住まいで、事務所の後輩を紹介する名目で5万円の紹介料を取ろうとしたこともあったというから対照的である。
    手越、田中ともに売れっ子グループのメンバーだが、どうしてここまで収入に格差が出るのか。

    「ジャニーズの場合、ジュニア時代から格差があるし、グループの場合はCDが売れてもさほどメンバーには還元されない。
    中山優馬なんかは大した仕事もしていないのに、ジャニー喜多川社長のお気に入りというだけにかなりのセレブ生活。
    手越は仕事の関係者には評判がいいので、割のいい仕事が回ってくる。
    一方、田中はグループ時代からタトゥーなどが問題視されて上層部に目をつけられていたし、使いにくかったので仕事が偏ったのが原因でしょう」(テレビ関係者)

    田中の場合は自業自得の金欠だが、大勢いるジュニアはカネを稼ぎたいなら羽振りのいい先輩の処世術を学んだ方が良さそうだ。

    no title


    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/206759 

    【【お金】手越祐也の美談から透けるジャニーズ「収入格差」ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん
     
    NEWS手越祐也の周辺が騒々しい。
    プライベートのLINEアカウントとみられるキャプチャ画像が流出し“コネチケ”と呼ばれる招待チケットを配っていたことが問題になったり、昨年7月に博多で金塊が盗まれた事件の容疑者のものとみられるFacebookに容疑者と一緒に写った写真が載っていたりと、穏やかでない状況が続いていた。

    その騒動について、27日に行われたNEWSのコンサートで手越祐也本人が謝罪を行った。

    「ちょっと話いいかな? みんなさー、今日モヤモヤしてる人いなかった? 
    みんなにね、言いたい事が2つあるんだ」と切り出した手越は、LINE流出と容疑者との写真について弁解したあと、こう続けた。
    「こんな事言うと事務所から怒られてしまうから本当はいけないんだけど、俺はワガママだから、みんなのモヤモヤを無くしたく今言わせてもらいました。ごめんなさい」

    この謝罪にファンたちの反応は
    「失敗と後悔と弱さを謝罪してくれる手越はかっこいい」
    「手越君、あなたはどうしてそんなに心の底からかっこいいんですか」
    「謝罪が美談になっててむしろヒーロー扱いは違うよね」
    「謝罪とかいらない。手越への信用マジでないから」
    などと賛否両論。

    しかも話は手越の件だけでは終わらず、なぜかSMAPが昨年1月にスマスマの放送時間に行ったあの謝罪会見へと飛び火。

    s

    SNSでは
    「なんでSMAPは、犯罪者とも繋がってないし、なにも流出してないのにテレビで謝罪してたの?教えてよ」
    「手越に会見させなかったらジャニーズ事務所に石投げるくらいはSMAPファンはしてもいいよね?だってSMAPはなに1つ悪いことしてないのに何千万人もが視聴したテレビで謝罪させられたんだからね?」
    などとSMAPファンの怒りが爆発した。

    SMAPの謝罪会見以来、ジャニーズ事務所への不信感は強まっているように思える。
    ジャニーズ事務所がこれからも今までのような栄華を守るためには、今回のようなスキャンダルに、いかに誠実に対応していくかがカギとなってくるのではないか。

    デイリー新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05291700/?all=1

    【【なぜ?】NEWS・手越の謝罪でSMAPに飛び火ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、芸人顔負けの過酷なロケにチャレンジしている、NEWSの手越祐也(29)。

    t

    「手越くんが、体を張るのには理由があるんです」と語るのは、あるテレビ局関係者。

    「まだ彼の人気が今ほどではなかった8年前のことです。
    彼は1億円のローンを組んで、ご両親に新築の豪邸をプレゼントしてあげているんですよ。
    22歳でまだ早稲田大学の学生でもあった彼にとって、1億円のローンを組むことは清水の舞台から飛び降りるような決断だったはず。
    でもそれを励みにして彼はどんな仕事にも全力で取り組み続けてきたんです」

    手越が両親のために家を建てたのは東京都の隣県の海岸沿い。
    最寄り駅から徒歩25分とかなり遠いが、海へはわずか1分という立地だ。

    「お母さんがサーフィンなどマリンスポーツを大好きで、この場所を選んだそうです。
    彼自身もまとまった休みが取れると、この実家によく帰ってきていますよ。
    そんなときには、近所の中学生の男の子たちとサッカーで遊んだりしています」(手越の知人)

    現地を訪れると、白の外壁が目立つリゾートチックな一軒家が、200平方メートルの広い敷地に建っていた。

    「海好きの人には人気の場所ですが、駅から遠いのと津波の心配もあるので、土地の価格は5千万円ほど。
    建物はかなりこだわっているつくりなので、6千万円はしたと思います。
    合わせて1億1千万円の豪邸ですね」(地元の不動産業者)

    登記簿を見ると、手越がローンを完済したのは昨年3月。
    7年で1億円を返しきった計算だ。

    「彼は仕事に関しては本当にストイック。
    ジムでパーソナルトレーナーをつけて週3回のウェイトトレーニングに励んでいますよ。
    どんな泥臭い仕事でも絶対に断りません」(前出・テレビ局関係者)

    そんな姿勢の“結晶”が、ローンを返し終えたこの豪邸なのだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00010002-jisin-ent

    【【火消しネタ】手越祐也「母への豪邸」1億円ローンを7年で完済ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ