みいはあ族報

みいはあ族にミーハーな情報をお届け

    タグ:バスト

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    バレーボール女子代表のエースとして活躍し、2016年3月に現役を引退した木村沙織。
    現役時代はプレーだけにとどまらず、推定Fカップの豊かな胸で女子アスリートファンから愛されてきた。
    そのFカップがどうやら縮んでしまっているようなのだ。

    no title


    縮小疑惑が持ち上がったのは木村が6月11日にインスタグラムに投稿した写真。
    彼女が黄色い帽子をかぶり、ピンクのランドセルを背負って小学生に扮しているカットだ。木村がランドセルを背負っていると聞けば、Fカップがベルトにはさまれて強調され、まるで天をも貫く勢いでそそり立つ双丘をイメージするはず。
    だが、実際はわずかなふくらみしかない。

    「写真の木村は体を横に向けているため、胸のラインがよくわかります。
    なので絶対に見間違いではない。
    何度見てもFカップよりも小さく、Bカップ程度しかないんです。
    現役時代は上下にブルンブルンと大きく揺れていたのに、今はとても揺れそうにありません」(週刊誌スポーツ担当記者)

    日本の宝とも言える「サオリンパイ」が縮んでしまうとは一大事。
    気になるのはその理由だが、元アスリートで現在はトレーナーの男性はこう見る。

    「ほとんどのアスリートは現役を引退すると体重が落ちます。
    太ると思われがちですが、実際は筋肉が落ちて体重も減るんです。
    木村さんも筋肉が落ちたのでしょう。
    特に胸筋が減少したのだと思われます。
    そのため、胸も小さく見えるのではないでしょうか。
    今後、筋肉が完全に落ちると今度は体に脂肪がついてきますので、その時には豊かな胸が戻ってくると思いますよ」

    http://www.asagei.com/excerpt/83059

    【【悲報】Fカップはどうした!木村沙織の胸が4サイズも小さくなったってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    「スイカップ」の愛称で知られるフリーアナウンサーの古瀬絵理さんが10日、東京都内で開かれた写真集「陽だまり」(講談社)の出版記念イベントを開催。
    胸元が開いたオレンジ色のワンピース姿で登場した古瀬さんは、大胆にヒップを見せたお気に入りの写真を披露し、「山形はスイカだけでなくて桃もあるぞ。桃尻と言ってもらえたら」とアピールした。

    お気に入りの写真について「お尻のカットが欲しい」という編集側からのリクエストに、「せめぎ合いがあった。私はお尻に自信がなくて『無理です』と言っていた」と明かしつつ、「『ちょっと撮ってみたら?』と言われて撮ってみたら、桃みたいにきれいに……」と満足げに話していた。

    古瀬さんは2000年にNHK山形の契約キャスターとして入局し、山形名産のスイカにちなんだ「スイカップ」というニックネームで話題になった。
    写真集「陽だまり」は、39歳の古瀬さんが、東北の温泉宿で旅情たっぷりの写真、ランジェリー姿、温泉入浴シーンなどを披露している。A4判96ページで3500円。

    https://mantan-web.jp/2017/06/10/20170610dog00m200024000c.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【女子穴】古瀬絵理、ラスト写真集は「スイカだけじゃない」 “桃”もアピールってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “国民の愛人”ことグラビアアイドルの橋本マナミが6日、朝から「エロすぎる」写真を自身のインスタで公開した。

    no title

    朝から大サービス(橋本マナミInstagramより)

    写真集の撮影の為香港に来ているという橋本は、5日からセクシーな写真や動画を次々と投稿している。
    なかでも極めつけは6日の朝投稿された一枚。

    「おはよー!#びちょびちょ #写真集 #香港」とコメント付きで掲載されたその写真には、白いピタッとした服に身を包んだアンニュイな表情の橋本の姿が。
    その表情だけでもエロいのに、胸元のジッパーが閉まりきらず、谷間全開、しかも何かがちょっと透けてる……? なんて思わず唾をゴクリとしてしまうほどの際どいショットなのだ。
    これにはファンも
    「ちょっ、目のやり場が。。。」
    「朝から、ゴチソウサマです」
    「いけませんそんな…ダメです…マナミさん」
    「谷間に吸い込まれる」
    と大絶賛の嵐。
    瞬く間に8000以上のいいね!を集める事態となっている。

    さすが“国民の愛人”。本日も日本中の男性たちに元気を与えてくれたのである。

    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/06061600/?all=1

    【【これは工口い】橋本マナミ「ジッパー閉まってないよ」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    110センチKカップの規格外爆乳の持ち主である新人グラビアアイドルの来栖あこ(24)が、6月23日にデビュー作となる初のイメージDVD&ブルーレイ『ミルキー・グラマー』(竹書房)をリリースする。
    そのジャケット写真が公開された途端、あまりのインパクトにグラビアファンが騒然となり、早くも大注目の存在となる事態が起きている。

    同作は数々の逸材グラドルを発掘してきた人気シリーズだが、来栖は過去最高レベルの衝撃。
    ジャケット写真は男なら誰もが巨大なバストに目を奪われるショットとなっており、販売元も「みんなびっくりするくらいの爆乳ちゃんを発見しました! 顔より大きい胸!」と商品説明で自信をのぞかせている。

    「身長158センチ、スリーサイズ上からB110・W65・H90というプロポーションはまさに超規格外。
    それだけのド迫力ボディでありながら顔立ちは癒し系のほんわかしたお嬢様タイプで、母性に飢えた男性たちが一気にトリコになってしまいそうです。
    最近は女の子の発育が良くなったこともあってバスト95~100センチオーバーの爆乳グラドルが増えていますが、その中でもここまでの巨大なバストの持ち主はそういません。
    今までこんな原石がどこに眠っていたのかと思うほどの逸材です」(アイドルライター)

    超規格外の大型新人である来栖の今後の活躍に期待しながら、世の男性たちの夢が詰まったKカップの全貌が明らかになるファーストイメージ作品を楽しみに待ちたい。

    http://www.menscyzo.com/2017/06/post_14271.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【これはすごい】B110W65H90、規格外爆乳のKカップ新人グラドルってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元フィギュアスケート選手でタレント、浅田舞(28)が、8月24日に東京・サンシャイン劇場で開幕する舞台「煉獄に笑う」(9月3日まで)で女優デビューすることが1日、分かった。

    同名人気漫画が原作で戦国時代を舞台に羽柴秀吉の命を受けた石田佐吉(鈴木拡樹、31)が大蛇をめぐる謎に挑む物語。

    浅田は遊女で日本一の情報屋だが、実は魔術を操る陰陽師という弓月役で、推定Eカップの下乳を大胆露出した妖艶な衣装姿も初公開した。

    劇中では殺陣も披露するが、「今からドキドキです」と笑顔。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    推定Eカップ巨乳を大胆に露出し、妖艶な劇中衣装で挑発する浅田舞。
    no title

    no title

    no title

    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20170602/geo17060204000001-n1.html

    【【これは工口い】浅田舞、Eカップ下乳チラリってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ