みいはあ族報

みいはあ族にミーハーな情報をお届け

    タグ:夫婦

    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉(44)の妻・工藤静香(47)がインスタグラムの公式ページを開設して約5ヶ月が経過した。
    最初のうちこそ炎上騒ぎを起こしていたが、今では落ち着きを保っている。
    その裏には工藤なりの工夫があるようだ。

    k


    「今日、絵を描いている合間に、娘からのリクエストで抹茶デザートの作り方を教えました。今日は計りながら作ったので、後で載せますね」

    とコメントをつづるなどインスタの投稿がすっかり板に付いてきた工藤。
    インスタの開設には自身のデビュー30周年という名目はあるものの、SMAP解散直後というタイミングの悪さでSMAPファンの顰蹙を買った。
    それでも早5ヶ月間、工藤はこつこつと投稿を重ねてきた。

    最近の投稿はスイーツが中心で、女性ファンからも好評。
    自宅で作ったチョコレートケーキやレモンタルト、ヨーグルトのムースケーキなどの写真を公開し、時にはレシピまで紹介。
    スイーツ作りが得意であることをアピールしている。

    「もう一つの特徴が、『娘からのリクエスト』『娘達がお気に入り』と娘絡みであることを強調し、夫・キムタクの存在を完全にかき消していること。
    かなり慎重に気を使って投稿していることが伝わります。
    本人も“キムタクの嫁"をアピールするためにインスタ開設したわけではなく、ファンとの交流を目指してのもの。
    やっと騒動が落ち着いたと胸をなで下ろしているのでは」(週刊誌記者)

    http://dailynewsonline.jp/article/1319343/  【【炎上回避】工藤静香のインスタから”キムタク臭”が消えたワケってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    サッカー日本代表の長友佑都(インテルミラノ)が30日、妻でタレントの平愛梨と一緒に
    成田空港に帰国した。
    2ショットで到着ロビーに姿を見せると、手をつないだままファンからのサインの求めに応じるなど“アモーレ”(愛)の深さを見せつけた。

    愛梨のサポートについて聞かれると「素晴らしいです!はい!」と断言。
    隣で新妻は少し照れくさそうにしていた。
    今季、インテルミラノでは定位置をつかめない時期もあったが、終盤7試合連続で先発出場をした。
    「出られない時もしっかり練習をやれていたので、最後コンディションを監督が見ていてつかってくれた。コンディションは本当にいいです」と自信を見せた。

    鮮やかな朱色のワンピースという装いの愛梨には、多くの「カワイイ!」という声が飛んだ。
    長友は、帰国時に空港で丁寧にファンサービスをすることが恒例になっているが、この日はいつもよりも華やかさが増していた。

    2人は1月29日に入籍。
    6月24日に都内で披露宴を開く予定になっている。
    6月13日のW杯アジア最終予選イラク戦の代表メンバーに選出されている長友は、近日中に現在実施されている合宿に合流予定だ。
    代表戦へ「しっかり切り替えてやります」と前を見据えていた。

    デイリースポーツ on line
    https://www.daily.co.jp/soccer/2017/05/30/0010237682.shtml
    no title

    no title

    no title

    【【これはイタい】長友佑都&平愛梨が2ショット帰国 手つなぎ即席サイン会ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    結婚して18年となる江口洋介(49才)と森高千里(48才)のラブラブデートの様子をキャッチした──。
    ふたりの距離、15cm。つなぎそうでつながれない手、彼が彼女を気遣いながら懸命に話す様子、時折目が合うとハニかむその表情…見ているとこっちが照れてしまう、つきあいたて風のカップルが東京・渋谷にほど近い通りを歩いていた。
    平日昼すぎ、30℃近い真夏日に白スニーカーもまぶしい。

    2017年5月25日、森高はデビュー30周年を迎えた。
    自身がMCを務める音楽番組『Love music』(フジテレビ系)でも特番「森高千里 30th Anniversary SP」を放映(21日)。
    デビュー当時の自分の写真を見て、「無理がありますよね」と苦笑しながらも、30年前と変わらぬ可憐な歌声を披露し、会場を沸かせる。
    かと思うと男勝りのテクニックでドラムを叩く。
    スタジオを飛び出して訪れた馬肉店では、その味を「おいしい~! 大好き!」と手を叩きながら大喜び。
    案内役のアンジャッシュ渡部建(44才)も思わず「かわいいですよね」とニンマリした。

    さらに、糸井重里(68才)やリリー・フランキー(53才)、泉谷しげる(69才)らゆかりのある各界の大物からのビデオレターも次々と届き、森高を多方面から祝福する1時間となった。

    「きっとご主人の江口洋介さんもこの放送を見ていたはずです。
    というのもふたりは、出演した番組を互いにチェックし、いつも感想を言い合っているんですって。
    自分の奥さんが年下芸人にカワイイ! って言われるのって複雑というより、誇らしいのかな…。
    プライベートでも人目を気にせず堂々と外に出て、ウインドーショッピングや外食を楽しんでいるそうです」(ふたりの知人)

    冒頭のふたりは、羨望のまなざしで見つめる記者をよそに、仲よく家に帰って行った。

    「お子さんと3人でのカフェランチのあと、お子さんに“先に帰ってていいよ”と言ってふたりでお買い物していたようです。
    普通、旦那さんが先に帰りたがるのに(笑い)。
    結婚して18年経っても恋人同士のような奇跡の夫婦なんです。
    だけど森高さんは『え? みんなもこうじゃないの?』って。
    これを普通だと思っているのがまたすごいですよね」(前出・ふたりの知人)

    ※女性セブン

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170524-00000020-pseven-ent
    no title

    【【これはいい夫婦】結婚18年の江口洋介&森高千里 はにかみラブラブデートってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    5月18日に放送されたバラエティー番組「グサッとアカデミア!」(日本テレビ系)で、お笑い芸人・山田花子が息子2人を東大に合格させるため、奮闘する様子が放送された。

    共演者で予備校講師の林修が東大出身であることから、「ウチの子、どうやったら東大に入れますか?」と食い下がる場面も見られ、花子の真剣さが伺える。

    「花子がここまで子供の将来にこだわるのには理由があるんです」と言って、芸能関係者が続ける。

    「キスは1回1000円、“行為”は10万円。これ、何の値段だと思います? 
    思わずオトナのサービスを想像してしまいそうですが、実は花子との間で旦那が取り決めたスキンシップの値段なんです。
    視聴者からも、『旦那クズすぎ』『ヒモじゃん』といった声が出ています。
    トランペット講師である旦那には安定した収入がなく、家計費や旦那の飲み代まで花子が負担しているそうです。
    子供たちを東大に入れたい理由の一つに、夫のようになってほしくないという気持ちもあるのではないでしょうか」

    y

    しかし、このハチャメチャな夫婦関係が暴露された後も、第2子が誕生するなど2人は仲睦まじく、家庭は円満のようだ。

    独身時代はモテない女キャラでブレイクした花子だけに、もしかしたらこのエピソードも夫婦でキャラ作りの可能性もある?

    アサジョ
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_29810/

    【【これは高い】山田花子「キスは1000円、“行為”は10万円」ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    5月7日に岐阜県で起きた、自宅の庭でバーベキューをしていた男性が近所に住む無職の男に刺殺された事件が波紋を呼んでいる。
    逮捕された男は「子どもたちの声が耳に障った」という趣旨の供述をしていることが9日、岐阜新聞による捜査関係者への取材でわかった。

    その日は刺された男性がコーチを務める少年野球チームの祝勝会で、現場には家族や知人ら10数人が集まってバーベキューをしていたところ、男が「うるさい」などと言いながら刃物を持って現れ、もみ合いになった末の出来事だったという。

    「この事件により辻希美と杉浦太陽夫妻に対する心配の声が続出しています。
    辻と杉浦は事件が起きた日と同じ5月7日にそれぞれのブログで、自宅上階のテラスに友人家族らを招き、バーベキューを楽しんだと報告しています。
    2人は4月にも小池徹平や友人らを呼んでバーベキューを楽しんでいましたから『近隣ケアはきちんとしているのか』とネット民から心配されているんです。
    都内近郊住宅街でのバーベキューは騒音もさることながら、火の始末や煙にも気を配らないといけませんからね」(女性誌記者)

    t

    毎日ブログをアップするほど几帳面な辻と杉浦のことだから、近隣ケアもできているとは思うのだが。

    http://dailynewsonline.jp/article/1310487/
    アサ芸プラス

    【【これはイタい】自宅テラスでバーベキューをする辻希美に「大丈夫か?」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ