みいはあ族報

みいはあ族にミーハーな情報をお届け

    タグ:本田真凛

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    五輪をはじめ、世界で活躍する女性スポーツ選手は少なくありません。
    そんな人気、実力を兼ねそろえた女性スポーツ選手の中には、「美しい」と称されるルックスの持ち主も!
    そこで今回は、美しすぎる日本のスポーツ選手について探ってみました。

    1位 本田真凜 (フィギュアスケート)
    2位 福原愛 (卓球)
    3位 高梨沙羅 (スキージャンプ)
    4位 石川佳純 (卓球)
    5位 片岡安祐美 (野球/茨城ゴールデンゴールズ)
    6位 八木かなえ (重量挙げ)
    7位 RENA (シュートボクサー)
    8位 川澄奈穂美 (サッカー/シアトル・レインFC)
    9位 本郷理華 (フィギュアスケート)
    10位 本橋麻里 (カーリング)

    ■1位は「本田真凜」!

    女性フィギュアスケート選手として人気を集めている本田真凜。
    2016年に世界ジュニアフィギュアスケート選手権で優勝し、2017年は準優勝。
    高い技術と表現力で今後が期待されているフィギュアスケート選手の一人です。
    そんな彼女は、その可愛らしいルックスも人気を集める理由のひとつ。
    ふんわりとした優しい笑顔や女性らしい雰囲気に「癒される」という人が多数。
    日本航空とスポンサー契約を締結した際に見せたキリット知的なキャビンアテンダントの制服姿に「いつもと違ってまた素敵」と萌えた人も多いようです。
    妹は子役として活躍する本田望結。美形姉妹としても知られています。

    no title


    ■2位は「福原愛」!

    天才卓球少女として幼いころからテレビに出演し、注目を集めていた福原愛。
    まだまだ子供だと思っていた愛ちゃんの結婚報道を聞いて「いつの間にか大人になっていたんだ」と親心を抱いた人も少なくないようです。
    結婚したお相手はイケメンで知られている卓球台湾代表の江宏傑。
    結婚記者会見で見せた艶やかな着物姿や、台湾・台北市中心部のホテルで行われた結婚披露宴で見せたパープルの華やかなドレス姿を見て「キレイすぎる!」「愛ちゃん、いつの間にこんなに美しくなったんだ」と驚いた人が多数。2位となりました。

    ■3位は「高梨沙羅」!

    女性スキージャンプ選手として幼いころから注目されてきた彼女。
    スキージャンプ・ワールドカップでは歴代最多タイの53勝を誇っています。
    そんな彼女は現在20歳。
    ノーメイクの幼い雰囲気から一転、最近はしっかりメイクと大人っぽいヘアスタイルで「急にキレイになった」「色っぽくなってきた」と話題に。3位に選ばれました。

    このように、美しいと話題になる女性スポーツ選手は少なくありません。
    2018年の平昌五輪、2020年の東京五輪ではどのようなヒロインが誕生するのか、今から楽しみですね。

    https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4404/

    【【1位は?】日本一美しい女性アスリートランキング…本田真凜、福原愛、高梨沙羅、片岡安祐美、八木かなえってよwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title



    「真っ白い上質なキャンバス」村主章枝が「本田真凜」を絶賛

    「浅田真央の個性と、安藤美姫の天才性の両方を持ち合わせた複合的な選手。
    見ていて楽しいし、大きな可能性を秘めた選手であることは間違いない」

    こう担当記者の間で話題になっているのが、本田真凜(15)。
    3月、台湾でおこなわれた「世界フィギュアスケートジュニア選手権」女子で、合計201.61点で2位となった。

    「華があるスケーターが出てきてよかったなって思います」と、真凜のスター性を語るのは、元フィギュア選手でプロ振付師の村主章枝さん(36)。

    「彼女の魅力は、可憐な品のあるスケーティング。ジャンプも『3回転+3回転』をしっかり跳んでくるので、総合的に戦える力があります。表現力は素晴らしいですが、まだ伸びしろも大きい。

    いまの真凜ちゃんをたとえるなら、真っ白い上質なキャンバスです。
    これから色をつけて、どのように見る人へ深い感情を伝えられる選手になるのか楽しみ。
    以前振付をした妹の望結ちゃんも、感情の出し方が素晴らしかった。
    姉妹で表現の話をしたら、お互いいい刺激になるでしょうね」

    そして、今後をこう展望する。

    「小さくまとまらないで、自由に大きく演技してほしい。
    それが今後のシニアの試合、平昌五輪に向けて生きてきます」

    世界女王目指し、まだまだ成長中だ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12890617/

    no title

    no title

    【【スケート】本田真凜ちゃんっていっつも舌出して工口すぎってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    フィギュアスケート世界ジュニア選手権2位の本田真凜(15)=関大中=が大会から一夜明けた19日、会場で取材に応じた。
    ノーミスをそろえた極限の集中力について「年に1回しか使えない。1年間お預けです」とニッコリ。
    来季、1年に1度のゾーンウィークを代表選考を兼ねる年末の全日本選手権ではなく、あえて平昌五輪に合わせる考えを明かした。

    no title

    五輪代表入りへ、まずは全日本選手権へ1度ピークを合わせる選手がほとんど。
    しかし、真凜は首を振った。
    「平昌?」の問いに大きくうなずいた。
    来季のショートプログラムは「今までとは違う曲。あえてこの大切なシーズンに冒険したい」と型にはまらない真凜流で戦う。

    22年北京五輪引退プランも飛びだした。「平昌か北京で金メダルを取って妹たちに譲りたい」。
    妹の紗来(9)が最短で北京の翌シーズンにシニアに上がるため、姉妹で争いたくないという思いがある。
    「去年はスタート位置で用意、今年はドン!て感じ。ここから全力で駆け抜けたい」。
    5年後、妹にバトンを渡す。

    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20170320-OHT1T50002.html

    【【なぜ?】フィギュア・本田真凜、次のピークは「平昌」そして5年後には引退ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フィギュアスケート女子の本田真凜(15=大阪・関大中)がこのほど大阪府内で、スポンサー契約を結ぶヘルスケアベンチャー「アクアバンク」(本社大阪市)のPR写真撮影に臨んだ。
    「研究員」をテーマに白衣姿になると、新商品の携帯式水素吸引器「KENCOS(ケンコス)2」などを手にノリノリ。
    約5時間の撮影に疲れも見せず「白衣は初めて着たので、すごく新鮮。なりきった感じで演技しました」と笑顔を振りまいた。

    美容、健康効果がある商品に触れ、真凜の意欲はさらに高まった。
    日常的に取り組む研究は「ヘアメークですね」と即答。
    こだわるのは薄いピンクの衣装で「ふわふわした感じにしたい」というショートプログラム(SP)と、濃いピンクを着用するフリーで違いを出すこと。
    以前まで「口紅の色だけだった」使い分けだが、目など他のパーツにも気を配るようになった。

    2連覇の懸かる3月の世界ジュニア選手権(台北)では、目元を色づけるアイシャドーを、地味な茶色からピンクに変えることを視野に入れているという。
    さらには「髪形も変えるかもしれません」と細部にもぬかりはない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-01767681-nksports-spo

    no title

    【【フィギュアスケート】CAの次は白衣の本田真凜 コスプレ第2弾ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ